メニュー

私たち池永グループのコンサルティングの特徴 | 『池永経営会計事務所』福山市で顧問先増加数No.1の税理士と紹介されました。

6. 私たち池永グループのコンサルティングの特徴

私たちの事務所には、
税理士法人、社会保険労務士法人、
行政書士法人、中小企業診断士
などの専門家が揃っています。

複雑で解決困難に見える問題もなんとかします。
専門家が集まれば、何らかの知恵が出てくるのです。

ですから、私たちはしょっちゅう
専門家チームのミーティングを行っています。
もし、夜9時を過ぎて当事務所の前を通りかかった時に
事務所に電気がついていれば、
こういったミーティングをしていると思っていただいて間違いありません。

私たちは、経営者の方への返答は
なるべく早くすることを心がけています。

何故なら、頭を悩ませている問題を早く解決できれば、
次の行動に進めることがよく分かっているからです。
経営者が早く次に進みたいと思っていることを、よく知っているのです。

当事務所には、他の税理士さん、社会保険労務士さんに
顧問していただいている方も、よく相談にいらっしゃいます。

ひとりの税理士・社会保険労務士では解決できないこと、
そういった難問を解決できると、風の噂で聞かれ、
訪ねていらっしゃるのです。

そのような難問に関わらせていただくことがまた、
私たちの力を高めてくれます。

解決策のご提示や実行時には、
少々おせっかいをさせていただくこともあります。

お客様のご要望通りではなく、
そのご要望の一歩先を見てご提案させていただくことがあります。
そちらの方がより良い、と考える時です。

例えば、ご子息に自社株を譲渡する時、
やろうと思えば全株譲渡にできます。

しかし、例え先代会長が
「全部渡してやってくれて構わない」
とおっしゃっていても、
何割かの株は先代に残すことを提案することがあります。

会社というものは、先代経営者にとって、
人生そのものであり、本当に大切な宝物です。

いつまでも会社に関わっていたい、という気持ちは
どなたもお持ちです。

株を何割か残して、先代にお持ちいただいておくことが、
その後の親子関係、会社経営がうまくいくことに繋がることが多いのです。

こんな風に、お客様との様々なお話の中で、
時々、おせっかいを言わせていただいています。

やりたくないコンサルティング、
やりたくない仕事もあります。

例えば、ただ助成金・補助金などのお金をもらいたいために、
ほとんど必要でもない設備を買って助成金をもらおうとされるなど、
その会社のためにもならない、
社会のためにもならないようなご依頼の時は、
極端にモチベーションが下がってしまいます。

人生と経営に真剣に取り組む、
そして、より暮らしやすい社会を作っていく、
そのような志を持たれた方々のお手伝いを
させていただきたいと思っています。

お問い合わせは今すぐ!084-931-1428