日本M&A情報 福山センター

 

 

中堅中小企業のためのM&Aセミナーを開催します
 

 

「後継者問題を解決します。」

会社の4つの出口

社長様へ
会社の4つの出口をご説明します。

出口とは
経営者が将来、高齢になってきて 会社から身を引かなければならない状態になった時、
会社をどうするかという方法のことです。

 

『M&Aで買えるもの』

「M&Aによる企業買収」と一括りに言われますが、買う側の企業は実際、何を

 買っているのでしょうか?

 
 

  〜 M&Aとは 〜

企業の合併・買収のことをいいます。具体的には、株式の譲渡・譲受、合併、

資本提携などです。 最近では大企業の大型合併のみならず、地域の中小企

業でもM&Aを利用されるケースが増えています。

その目的として事業継承、後継者対策、雇用確保、既存事業の拡大、新分野・

新地域への進出などがあります。

当事務所ではM&Aを検討されている方のご相談をお受けします。

「(株)日本M&Aセンター」(東証マザーズ上場会社)と共同でご相談をお受けし

ますので、全国からM&Aの相手先企業をお探しします。


● 詳しくは下記担当までお電話かメールでお問合せ下さい (秘密は厳守します)

 


日本M&A情報 福山センター

〒721-0965 広島県福山市王子町1-2-24

        (池永経営会計事務所内)

 担当 谷口


 TEL 084-931-1428

 FAX 084-931-1434


 E-mail aikenaga@bronze.ocn.ne.jp



Copyright (C) 2007 池永経営会計事務所. All Rights Reserved.