1. ホーム
  2. コンテンツ

事務所案内

業務内容

税務会計顧問(法人・個人)
  • 一般法人
  • 食品関連企業
  • 介護事業
  • 就労支援事業
  • 協同組合
  • 医療法人
  • 公益法人
  • LLP
  • 新規法人
戦略・財務コンサルティング
マーケティング指導
相続税・贈与税・所得税・法人税の申告
社会保険の手続き
会社設立の手続き
建設業許可申請・経営審査手続き
遺産分割手続き

関連会社:
  • 経営計算サービス
  • 池永経営会計税理士法人
  • 池永経営社会保険労務士法人
  • 池永経営行政書士法人

【歴史】創業62年

昭和26年 池永金市が税理士、司法書士として開設
昭和59年 池永章が税理士登録
平成10年 池永章が行政書士登録
平成17年 小川幸信が社会保険労務士登録
平成19年 大西ゆかりが税理士登録
平成21年 菅雅史が税理士登録
平成21年 田中秀穂が中小企業診断士登録
平成23年 藤原亮が税理士登録
平成25年 石岡千秋が行政書士登録
平成25年 谷口真一が税理士登録
平成28年 熊谷真明が社会保険労務士登録

池永経営会計事務所・関連会社の所属団体

中国税理士会
広島県行政書士会
TKC全国会
広島県社会保険労務士会
日本M&Aセンター
相続手続支援センター


有資格者ご紹介

池永 章
税理士・経営士・行政書士
池永 章

    池永からの動画メッセージは
    コチラをクリック!

小川 幸信
特定社会保険労務士
小川 幸信

 

田中 秀穂
中小企業診断士
田中 秀穂

 

谷口 真一
税理士
谷口 真一

 

藤原 亮
税理士
藤原 亮

 

菅 雅史
税理士
菅 雅史

 

大西 ゆかり
税理士
大西 ゆかり

 

石岡 千秋
行政書士
石岡 千秋

 


ロゴマークのはなし

池永ロゴ
このマークは、我々の事務所のロゴマークです。
このロゴマークは、「自然界の美しい数列」と言われている
フィボナッチ数列を使って構成されています。

フィボナッチ数列とは?

1 1 2 3 5 8 13 21 34 55 89 ・・・・・
この数列は次のようなルールで並んでいます。
1+1=2 1+2=3 2+3=5 ・・・・・
つまり次にくる数字は、その前の二つの数字を足したものになります。
この繰り返しで作られる数列のことです。

この数列の隣同士の数字を割り算してみましょう。
13÷8=1.625 55÷34=1.6176 144÷89=1.6179・・・・・
という具合に、1.618という「黄金比率」にだんだんと近づいていきます。
「黄金比率」は、自然界で最高に美しい比率と言われています。
フィボナッチ博士が発見したものです。

マークの中央には、この黄金比率を表す「8÷5」があります。
経営・会計においても、自然界・社会の黄金法則を見つけ、
広めていきたいからです。
一番上が、演繹を表す「×(掛け算)」です。
一番下の「%」は百分率で、例えば100の事柄の一つずつから法則を
見つけると言う意味で、即ち帰納法の意味合いで「%」としています。



事務所内風景

事務所1階です。

事務所2階です。


事務所3階です。

事務所外観です。


スタッフ一同です。



セミナー施設・ソクラテスホールです。

セミナー開催時やお客様応接時に使用します。





私たちとお客様とのお約束

  1. 私たちはお客様を第一に考えます
    お客様の利を第一に考え、第二にお客様の感情を考え、第三に当事務所の利を考えて行動します。そのために、自分が何をすべきかをいつも考え、すぐに投げ出さず、これまで積み重ねてきた経験、ノウハウを最大限に活かし、解決策の道筋を立て、価値に納得していただけるよう、努力します。
  2. 私たちは、お客様のニーズに合ったご提案をします
    お客様が欲しかったものを提供するのではなく、一歩進んだご提案が出来るよう心がけます。小さなことこそ大切にし、お客様にサービス内容、礼儀、おもてなしの心で喜びと感動を与え、お客様が喜んで報酬をお支払いいただけることを至上の業務と考えます。
  3. 私たちは、お客様からの質問に必ず回答します
    お客様から相談を受けた時、問題点や課題を解決できるよう最大限努力し、適切な選択肢を提供します。即答できない時は、一旦お預かりし、確認して回答するか、有識者に相談し、必ず回答します。
  4. 私たちは、信頼を大切にします
    感謝の気持ちを忘れずに行動し、人脈作りを心掛け、高付加価値のサービスを提供します。
    お客様に対して嘘をついたり、誤魔化したりすることは決して行いません。お客様からの信頼を最大の評価と考え、あらゆるお客様からの相談に責任を持って対応します。
  5. 私たちは、考えて行動します
    作業を単純にこなすだけでなく、常に改善、改良することがないかを意識し、お客様のお役にたてること、喜んでいただけることがないかを考えて仕事を行います。よく聞き、よく考え、分かり易く伝えることを心掛け、自分がするべきこと、したほうがよいこと、やりたいことの順位付けを意識します。
  6. 私たちは、コミュニケーションを大切にします
    お客様の悩みには、どんな小さい事柄でも注意深く耳を傾け、信頼関係の構築を目指します。日ごろからお客様のご要望、ご期待を絶えず考え、お客様が前進していくための情報提供を怠りません。
  7. 私たちは、法を遵守します
    税理士事務所、相続手続き支援センター、社会保険労務士事務所の職員としての立場をよくわきまえ、法律に基づいて判断し行動します。常に責任ある言動に気を付け、お客様それぞれに合った手続き方法や解決法を提供します。
  8. 私たちは、常に時間を大切にします
    個人レベル、少人数レベル、会社レベルでの時間に対する意識を高め、自分以外の人の時間も大切にし、応援を頼める、頼まれる雰囲気を作り、仕事を円滑にこなします。その結果増えた時間は大いに楽しみ、様々なことにチャレンジし、人生の幅を広げます。
  9. 私たちは、挨拶を大切にします
    社員同士でも節度を持って接し、呼ばれたらまず「はい」と相手の顔を見て返事をします。お客様や社員が気持ちよく過ごせるよう、事務所周りの小さなゴミにも目を配り、社内美化に気を配ります。お客様に快適に感じていただけることを大切にし、電話応対はもちろん、室温や歩く速度にも気遣いを忘れません。
  10. 私たちは、前へ進み続けます
    自身のレベルアップのため、日ごろからアンテナを張り巡らせ、自己研鑽、自己啓発に努めます。お客様のご要望にあらゆる視点からお応えできるよう、勉強、研修を行います。
  11. 私たちは、行くべき道が見えるまで考えることをあきらめません
    昨日よりも成長した今日を生きるために、大きな目標を持ち、この実現のために日々の努力を惜しみません。大きな目標を達成した時、さらに大きな目標を立てられるよう、毎日の経験を大切にします。
池永経営会計事務所


経営相談

池永経営会計のコンサルティング(経営相談)と他の税理士さん(相談業務)の
大きな違いは何ですか?
このように聞かれたら、私はこう答えます。

  1. さまざまな問題解決手法を使って、短期間で問題を解決し、すすむべき道筋を見つけていただきます。 決して抽象的に「売上を上げて下さい」「固定費を下げましょう」のコメントだけで終わることは、ありません。 具体的に売上を上げるためには何をするかまでをアドバイスします。
  2. コンサルティングに際して、自分自身にしている質問が違います。 普通のコンサルタントや税理士は、自分自身にこう質問します。 この人が(会社が)こんなふうに「悪く」なった「原因」は何だろう? この人のどこが「間違っている」のだろう?

人の脳はインターネットの検索エンジンに似ています。
キーワードを入力すれば、それに関する情報を自動的に集めてきます。
上のような質問をしていると「悪い」「原因」「間違っている」という
キーワードに関する情報を集めることだけに集中してしまいます。

多くの場合、悪くなった原因がわかっただけでは問題は解決しません。
クライアントが間違っているという前提でコンサルティングをしても上手くはいきません。

私はコンサルティングをする時、ある質問を自分自身にしています。
その質問とは?

「この社長、本当はどうなりたいと思っているのだろう?
 この社長にとって、どうなるのが一番良い状態なんだろうか?」

普通の人は「良い状態」について、具体的には、ほとんど考えていません。
だから、良くなれないのです。

私はコンサルティングの度に、「良い状態」について考えています。

人は相手と接しながら、相手を鏡にしながら、自分自身を見ています。
だから「この人にとって、どうなるのが良い状態なんだろう?」と考えながら相手と接すると、
自分自身がどうなるのが良い状態なのかがわかってきます。

ですから、当事務所のクライアントは、コンサルティングが終わった後、
イキイキとして帰っていかれます。
そして、自分が、自社が、良くなるための一歩目を踏み出せた方が、変化していくのです。
その人なりの良い状態に近づいていくのです。

他の方との最も大きな違いとは、クライアントが良くなることを信じている事かもしれません。

アクセス

■所在地:〒721-0965 福山市王子町1-2-24
■TEL:084-931-1428(月~金 9:00~18:00) ■FAX:084-931-1434
■E-mail:aikenaga@bronze.ocn.ne.jp