1. ホーム
  2. コンテンツ

電話相談会員

「他の税理士さんの意見も聞いてみたい」
「税務署側でなく、ウチの立場に立ったアドバイスが欲しい」
「これっ!という節税策を知りたい」
「お金の残し方を教えてほしい」とお思いなら

池永経営会計事務所所長 税理士 経営士 池永章
池永 章
池永経営会計事務所所長
税理士・経営士

詳しいプロフィール>>

「ウチの税理士さん、とってもいい人なんだけど
 固い処理しかしてくれない」

「ウチの税理士さん、何か質問しても
 "分かりません"と逃げられてしまう」

「今の税理士さんを替える訳にはいかない、
 でもちゃんとした節税アドバイスが欲しい」

「経営の後ろ盾となる相談役が欲しい」


こんなお悩みをよくお聞きします。
中小企業の中でも中堅企業や、2~3社会社をお持ちの経営者の方はどうされてるか、ご存知ですか。

それは、3社会社があれば3社とも顧問税理士を違う人に頼んでいらっしゃる方もいます。

また、一つだけの会社をお持ちの場合でも会計決算担当の税理士と
税務相談担当の税理士と2人の税理士と契約されている方もいらっしゃいます。


なぜでしょうか。

それは、2人3人の税理士から意見を聞くことにより、
新しい節税策が発見できたり、気づかなかったお金の残し方が分かったりするからです。

たとえば、一年間に3千万位の利益が上がる会社であれば、
法人税は一年間に1,200万~1,300万円。
上手な節税策を講じることにより、100万、200万円の税金が安くなることはよくあることです。

あるいは、私どももそうですが事業承継の得意な税理士であれば、
上手な株の移動法や上手に後継者にバトンタッチするアドバイスもしてもらえます。
だから、優秀な税理士に相談できる機会をもつことは、
経営者の方にとってとても大きな安心となるのです。
そして、「池永経営会計(当所)が近くなら顧問してもらうんだけど、
ちょっと遠いから、お願いするのは難しいな」との声もよくお聞きします。

このようにお思いの経営者の方のために「電話相談会員」制度を用意し、
提供させていただくことにしました。

この制度の内容は次のとおりです。
お電話にて、相談をお受けします。


(1)相談をお受けできること
  1. 税金のご相談
  2. どう節税するか
  3. 会計処理のご相談
  4. 税務調査の時、どう対応すればよいか
  5. 社会保険、雇用保険、労働保険関係のご相談
    (当所、社会保険労務士が対応します)
  6. 借入の仕方、資金繰りの相談
(2)お受けできないこと
  1. 電話とFAX、メールで情報をやりとりしても、意味が伝わらない、
    複雑なことは、お受けできません。
  2. 脱税行為となる税金を安くする方法
(3)電話相談の回数、やり方

月2回までです。
お悩みが発生した時 9:00~19:00の間に、当事務所または、池永章の携帯までお電話下さい。
(携帯電話の番号はご契約後お知らせします)
池永あるいは担当者が不在の時には、のちほど用件が済み次第、折り返させていただきます。

(4)料金

月額 15,000円(税込)

(5)期間

最低3ヶ月間より承ります。
解約される場合には前月末日までに、ファックスかメールか、
お電話でその旨、ご連絡下さい。

(6)支払方法

銀行口座からの自動引落としとなります。

(7)こんな効果が...。

この電話相談会員になられて、いつでも経理や税金やお金の悩みが生じた時に気軽に相談できる専門家がいたとしたらどうでしょう。
悩みを抱えたまま、何日もうっとうしい気持ちで過ごす。
ウチの税理士さんに聞いてもハッキリしたことを言ってくれない、結局どうすればよいかで、また悩んでしまう。
例えば、設備を買う時にリースで買うか銀行借入をして買い取るか、即座に判断できる。
しかも、借入の利率がどれくらいか、相場も教えてもらえる。
回収不能になりそうな危ない得意先があるのだけど、どう対処すればよいか分からない。 こんな悩みがすぐに解消できる状態になれれば、経営者のあなたはさらに前向きなアイデアが浮かんできて、ますます強い会社に向かっていけるのではないでしょうか。
目の前の「モヤモヤ」がスッキリとはれた状態をつくりだすためにご利用下さい。
年間18万円の費用です。(これも経費になりますから税引後の実質負担はおよそ11万円くらいです)



電話相談会員のお申し込みはコチラから
必須貴社名
必須お名前  
必須フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
郵便番号 郵便番号を調べる
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須電話番号
FAX番号
備考欄 ご意見・ご要望がありましたら、ご記入下さい。
必須送信確認


確かな節税策や、お金の悩みの解決策が聞ける。
そして、スッキリと前進していける。
この状態をお望みなら、まずは「一ヶ月間お試し相談」にお申込下さい。


■ お試し期間について
この電話相談の効果があるかどうか、よく分からない。
どんな回答が返ってくるか、分からないから不安、とお思いの方のために
一ヶ月間(15,000円)のみ、お試しでご利用いただけます。

一ヶ月経過時に本入会なさるのであれば「本申し込み」をして下さい。
「お試し」だけで終了される場合は何の手続きも必要ありません。
まずは、一ヶ月間お試しになってみて下さい。
お試し電話相談会員のお申し込みはコチラから
ご提供いただいた情報は、当社のプライバシーポリシーにしたがって運用させていただきます。
プライバシーポリシー通信販売法に基づく表示
小予算電話コンサルティングのページトップへ