1. ホーム
  2. コンテンツ

廃業コンサルティング

廃業をお考えのあなたへ
この文章をお読みのあなた様は、ご自身の事業の終息時期か、
または廃業・譲渡をお考えかと思います。


景気の低迷が続いています。厳しい経営環境です。
企業として後継者がいない、経営が立ちいかなくなりそう・・・
そんな時には、スムーズに廃業を進めていくというのも、一つの方策です。
いずれは廃業する方向で、廃業したらどうなるのだろう、とお考えの経営者の方に、
当事務所では、廃業をする時のポイントをお教えし、各士業とも連携して、
スムーズに廃業ができるよう、お手伝い致しております。

まず、廃業を決意する前に、事業承継が可能かどうかを検討するとともに、
M&A(企業の合併と買収)も視野に入れて、検討しなくてはなりません。
内外環境が大きく変化する中で、経営が立ちいかなくなる前に、事業から撤退することは、
構造的な環境変化に対応するための、一つの手段でもあります。

廃業をスムーズに進めるためには、自社の内部環境・外部環境を、客観的に把握・分析して、
廃業の意思決定を行い、廃業までのスケジューリングを、的確に行うことが重要になります。

廃業の意思決定は、赤字経営が一定年数続いた時、債務超過に陥った時、
内外の環境変化に対応できなくなった時、など。
さらには、売上高の減少、収益の低下、欠損の発生などが常態化している状況に
あっては、倒産などの収拾のつかない結末を回避するために、
より早い時期での検討が必要となります。

廃業コンサルティングの内容
  1. 事業継承の検討
  2. 現状の経営状態の相談
  3. 廃業するための手続き指導
  4. 廃業スケジュールの指導
  5. 資産保全の指導
  6. 年金の貰い方指導
  7. 個人資産の守り方指導
  8. 「廃業か事業継続か」シミュレーションと意思決定サポート
  9. 廃業費用捻出法指導
  10. 従業員説明会指導

廃業コンサルティング費用
¥100,000~¥300,000(税別)

各種書類作成・手続き費用は
別途お見積もり致します

当事務所の廃業サービスの内容をもっと知りたいとお思いなら、下記にお電話下さい。
担当者が詳しくご説明させて頂きます。

☎084-931-1428


我々の圧倒的多数の経験を生かして、全力でサポートさせて頂きます。